本文へスキップ

国産車・外車修理や加工のことなら神奈川のガレージカメイにお任せください。

TEL. 0465-70-2000

〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原3042

  1. トップページ
  2. 修理実績
  3. 変速ショック・変速時すべり

修理実績 HEADLINE

変速ショック・変速時すべり  Shifting shockー

 


今回、入庫した車両は20年式R56です、症状は温感時にNレンジからDレンジにシフトした時にシフトショックが起こります。
また、走行時の症状は(時々)3速から4速にシフトアップした時、一瞬滑りが発生し、シフトアップします。
     



このような症状の場合には、まず診断機にかけて点検します。
エラーコードが検出されていれば作業をそのまま進める事が出来ますが、今回の場合、診断機にエラーコードが検出されていなかったため考えられる原因は、ミッション内部不良及び、EGSミッションコントローラーの2つに原因が考えられます。

       、

 


ミッション内部不良であれば3速から4速にシフトアップした時に、時々ではなく必ず症状が出ます。ミッション内部の油圧不良による不具合であれば、必ず症状が出るので、ミッション内部の不良でない事になります。よって、EGSミッションコントローラーの不良だと言う事になります。  



             


































































































トップページ | 修理実績 | 秘密基地入口 | 修理案内 | 車検・整備 | 廃車・事故車買取 | 設備一覧 | 会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ




MINI MAGAZINE掲載情報









 
 

修理実績
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
変速ショック(新潟)
■MINIクーパー 平成17年式 GH-RH16
多走行の為予防整備(京都)
■MINIクーパーS 平成17年式GH-RE16
CVTベルト破損(広島)
■MINIクーパーS 平成18年式GH-RE16
クラッチ滑り(神奈川・相模原)
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
ミッション単体オーバーホール(九州)
■MINI ONE 平成18年式 GH-RA16
ギア破損(東京)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
高速時滑り(神奈川・横須賀)
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
温感時変速ショック
■MINIクーパー 平成16年式 GH-RA16
多走行の為予防整備(埼玉)
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
ミッション単体オーバーホール(北海道)
■MINI ONE 平成18年式 GH-RA16
温感時シフトショック
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
温圧異常(長野)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
高速時滑り(千葉)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
ミッション単体オーバーホール(徳島)
■MINI ONE 平成15年式 GH-RA16
変速ショック
■MINIクーパー 平成16年式 GH-RA16
高速時滑り(茨城)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
CVT異音
■MINIクーパーS 平成18年式GH-RE16
変速ショック(埼玉)
■MINIクーパー
オーバーヒート修理(静岡)
■MINIクーパー
CVT異音単体修理(北海道)
■MINIクーパーS
バルブボディ修理(香川)
■MINIクーパー 平成16年式 GH-RA16
ソフトショック(千葉)
■MINIクーパーS
バルブボディ修理(広島)
■MINIクーパーS (大阪)
6速オートマオーバーホール     
■MINIクーパー

CVT異音修理
(大阪) 

バナースペース

株式会社ガレージカメイ

〒250-0117
神奈川県南足柄市塚原3042

TEL 0465-70-2000
FAX 0465-70-2001
営業日 月~土/日曜定休
営業時間9:00〜18:00