本文へスキップ

国産車・外車修理や加工のことなら神奈川のガレージカメイにお任せください。

TEL. 0465-70-2000

〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原3042

  1. トップページ
  2. 修理実績
  3. CVTオイル漏れ

修理実績 HEADLINE

CVTオイル漏れ ーCVT Oil leak ー    

 
 この車両はミッションよりオイル漏れで入庫しました。
 このオイル漏れの場所から想像すると、インプットシャフトのオイルシールからのオイル漏れと想像出来ます。


 
 エンジンを止めているときには、オイル漏れは発生しません。
 また、エンジンをかけるとミッション内部より異音も発生していました。
 分解する前に考えられるのは、インプットシャフトのローラーベアリングのガタが出てエンジンを回転させるとス ムーズな回転が出来ず、シールを傷つけオイル漏れを発生させたものと考えられます。

 
 エンジン・ミッションを脱着して確認すると、インプットシャフトのオイルシールよりオイル漏れの痕が残ってい ました。
 夢中になって、画像を撮り忘れてしまいましたが・・・
 プラネタリーギアのインプットシャフト部(ローラーベアリングが当たる部分)に深い傷が入っており異音の発生 した原因がありました。
 異音が発生していて、それを乗り続けたために傷が深くなりスムーズな回転が出来なくなり、オイルシールを傷つ けたものと考えられます。
 オイルの漏れが激しいため、オイル量が少なくなり油圧がかからず走行不能の状態で入庫しました。
 
 プラネタリーギアは当社で加工した部品と交換し、ベアリングオイルシールを同時に交換いたしました。
 今回のような場合も、異音を感じたら早めの対応をすることで、ここまで酷くはならなかったでしょう。

 



               




































































































トップページ | 修理実績 | 秘密基地入口 | 修理案内 | 車検・整備 | 廃車・事故車買取 | 設備一覧 | 会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ



MINI MAGAZINE掲載情報









 
 

修理実績
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
変速ショック(新潟)
■MINIクーパー 平成17年式 GH-RH16
多走行の為予防整備(京都)
■MINIクーパーS 平成17年式GH-RE16
CVTベルト破損(広島)
■MINIクーパーS 平成18年式GH-RE16
クラッチ滑り(神奈川・相模原)
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
ミッション単体オーバーホール(九州)
■MINI ONE 平成18年式 GH-RA16
ギア破損(東京)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
高速時滑り(神奈川・横須賀)
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
温感時変速ショック
■MINIクーパー 平成16年式 GH-RA16
多走行の為予防整備(埼玉)
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
ミッション単体オーバーホール(北海道)
■MINI ONE 平成18年式 GH-RA16
温感時シフトショック
■MINIクーパー 平成15年式 GH-RA16
温圧異常(長野)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
高速時滑り(千葉)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
ミッション単体オーバーホール(徳島)
■MINI ONE 平成15年式 GH-RA16
変速ショック
■MINIクーパー 平成16年式 GH-RA16
高速時滑り(茨城)
■MINIクーパー 平成14年式 GH-RA16
CVT異音
■MINIクーパーS 平成18年式GH-RE16
変速ショック(埼玉)
■MINIクーパー
オーバーヒート修理(静岡)
■MINIクーパー
CVT異音単体修理(北海道)
■MINIクーパーS
バルブボディ修理(香川)
■MINIクーパー 平成16年式 GH-RA16
ソフトショック(千葉)
■MINIクーパーS
バルブボディ修理(広島)
■MINIクーパーS (大阪)
6速オートマオーバーホール     
■MINIクーパー

CVT異音修理
(大阪) 



バナースペース

株式会社ガレージカメイ

〒250-0117
神奈川県南足柄市塚原3042

TEL 0465-70-2000
FAX 0465-70-2001
営業日 月~土/日曜定休
営業時間9:00〜18:00